Vamos ブラジル生活!

1年間のブラジル留学後、またブラジルへ。日本と正反対の場所にある国での生活をリポートします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アゴが外れて・・・

おととい、なんとアゴが外れました・・・。
あくびをしたら、そのまま口が閉じなくなってしまったのです。

実は初めてではありません。
“初アゴ外れ”は高校2年生くらいのときだったような。
このときもあくびが原因で、家族中でもう死ぬんじゃないか位の大騒ぎをしたことを覚えています。


そのときは、車で20分位の夜間受付のある病院へ行きましたが、アゴのわかる先生がおらず、相当待たされました。
アゴ外れただけじゃ、死なないので仕方ないか。
でも、痛いわ、よだれが出るわ、人に見られるわ、うら若き私にはきつい経験でした。

その経験から、今回は病院に問い合わせをしてもらい、(自分ではよく話せないので・・・)それから行きました。
今回はアゴが外れながらも、我ながら落ちいて行動したと思います。
何事も経験だ。

整形外科の先生に、アゴをぼきっと入れてもらいました。
原因は私の関節が浅くて、外れやすいんだろうとのことでした。
分かるようで、よく分かりません。
とりあえず、あくびをするときは気をつけるくらいのことしか、できなさそうです。

アゴが外れるのだって、立派な脱臼じゃないか。
何でみんな、そんなに面白がるのか。
他の患者さんや先生、看護婦さんの微笑みが、なんか笑われてるみたいで惨めになります。

もしブラジルに行ってから、アゴが外れたら、いったいどうなるのか。
病院に行くべきなのか?保険は利くのか?何科にまわされるのか?

アゴが治ってから、今後は決してアゴをはずすまいと決意したのでした。
スポンサーサイト

コメント

私もさー

あご外れたことあるってあんま聞かないよね
私も深夜、あくび、夜間病院コースだったよ
あくびほんときをつけようね

  • 2006/02/04(土) 04:11:10 |
  • URL |
  • いか #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://naminjbr.blog29.fc2.com/tb.php/6-d0d3e6f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。